トップページ > 会社情報



1950年に発足した弊社は半世紀以上経ち、これからも新たなる挑戦を続けて行くことを再決意をしました。

「より快適な暮らしづくりと、古代からの遺産である美しい自然と環境を守る」

というテーマは、弊社が今いちばん大切に考えていることです。
快適な暮らしづくりのために行われてきたさまざまなことが、自然と環境に多大な影響を与えている現実を踏まえ、
弊社では、真の快適社会を創りだすため、「人の和」と「自然の調和」を目指し、
やさしい技術で人と自然をつなぐため、想像力と創造力を大切に、皆さまの夢を一つひとつかたちにしていきます。

その礎として、リサイクル事業に現在全力を投入し、
弊社独自のスーパーリサイクルシステムを活用して、建設発生残土をゼロにし、
建設業界に循環型システムを構築すべく、八王子と調布のリサイクルセンターを可動しております。
発足当時から弊社の重機に描かれてきた「パンダ」と、
ダンプにはコンセプトカラーとして用いてきた「ブルー」。
これは、すべての生物が快適に暮らす美しい地球をイメージしたものです。

創立時から貫き通してきた思いを大切に、皆さまと力を合わせて、環境保護と社会の発展に貢献してまいります。

                                                                                                                                         

                                              代表取締役 巴山 健一