「建築・土木の新しい文化を創造する」
というコンセプトのもと、巴山建設株式会社は、常に次世代を見据えた新技術を開発。
創業以来、常に守り実践し続けてきた創造力あふれる事業。

人と人、人と自然とのよりよい調和、その中に息づく無限の力を大切に
皆さまの夢をカタチにすべく、創造力あふれる空間づくりをしています。


 2018年2月9日より 工事状況

車橋架替え工事作業所で川に桁が掛けられました



 2018年3月1日より 求人情報

リクナビ2019にて、
2019
年卒の新卒採用募集を開始いたしました。



 2018年1月23日より 社会貢献

301月23日、降雪の際、

調布市道についてはボランティアで除雪させていただきました。



 2018年1月23日 社会貢献

301月23日、降雪の際、東京都依頼による旧甲州街道、御塔坂橋の除雪作業を行いました。


 2017年11月9日 現場見学

巴山建設では、国領駅東側に位置する車橋について、架替え工事を行わせていただいております。
2911月に、車橋架替え工事にあたり、工事箇所周辺にお住まいの皆さまを対象に、現場見学会を開催しました。
また、当日は工事ヤードの一部に重機ふれあいコーナーを設置し、
周辺の保育園の園児を迎え、試乗体験等も行いました。


巴山建設は、燃料消費量の低減、
NOx、CO2排出量の低減されたコマツの
新型ハイブリッド油圧ショベル「HB205」を
2機購入し、人と地球に優しい企業をこれからも
目指してまいります。
2014年初夏、巴山建設は、野球部を創設いたしました。
調布市軟式野球連盟に所属し2017年は3位入賞でした。
また、野球を通じて企業や地域社会に貢献できる健全な人材を育成していきます。

皆様、応援よろしくお願いいたします!!



 巴山キングスターズのページはこちら
                    

巴山建設株式会社は
東京都の 「 ワークバランス実践支援事業 」 を活用し、
仕事と介護との両立に向けた取り組みを行っています。



現段階の取組結果及び今後の取組計画は
                 こちら
 
  巴山建設・巴山興業は、自衛隊と(株)淺沼組と協力して、宮城県亘理郡山元町のガレキ撤去、人命救助活動を行ってきました。

これからも、巴山グループは、一日も早い被災地の復興のために協力し続けてまいります。

                  被災地復興のページはこちら